大阪市中央区の極うまビールが最高!ブリューパブ「テタールヴァレ(Brewpub Têtard Vallée)」ビール職人 松尾弘寿さんの手作りビール飲みたいぞ!

ブリューパブ「テタールヴァレ(Brewpub Têtard Vallée)」
ビール職人 松尾弘寿さんの手作りビール飲みたいぞ!

 

松尾弘寿さんの手作りビール飲みたい!

小難しいことはおいといて飲みたいね~~~!

大阪中央区に2016年4月にオープンしたビール醸造工場を持った飲食店!

それがテタールヴァレ!

 

テタールヴァレ

大阪、中央区、大阪城からも近い谷町2丁目の交差点のすぐそば。
小規模のクラフトビール工場と、塊肉とビストロ料理をメインにしたビアダイニングを同じ空間に構えたお店です。

ランチタイムとカフェタイムも営業しており、お昼からフレッシュで管理の行き届いたオリジナルのクラフトビールを楽しめます。
カフェでは、スペシャルティコーヒーを提供。
田代珈琲という大阪のロースティングメーカーから仕入れる、極上のスペシャルティコーヒー。
ダイレクトトレードのシングルオリジンのコーヒー豆を、ハンドドリップとエスプレッソで1杯ずつ丁寧に抽出します。

http://brewpubtv.com/abouttv

珈琲もあるの~~~~~!

ビールも、コーヒーも、料理も楽しみたい!

 

ホームページもかっこいい!

tetard-vallee-02

 

ホームページ テタールヴァレ

 

お見せについてもいろいろ説明があった。

聞きなれないブリューパブについても、分かりやすく解説してくれている。

店は、ブリューパブというスタイルの飲食店です。
ブリューパブ Brewpub 、ご存じでしょうか?

Brewing = 醸造。ビールの醸造所。ブルワリー。
Pub = パブ 酒場 イギリス発祥のコミュニティ Public Houseの略。

小規模設備のビール工場と、
そこで醸造したビールを提供するパブレストラン。
これらを併せて備えた飲食店が、ブリューパブです。

クラフトビールの最先端は現在はアメリカ。
日本ではまだまだ1%ほどのクラフトビール市場シェアですが、
アメリカは10%を超えたといわれています。

4000社を超える小規模メーカーがあるとされており、
その半数ほどがブリューパブの業態として営業されているようです。

日本には、まだまだ数えるほどしかブリューパブはありません。

ホームブルーイングができないことや(アメリカでは自宅でビールを合法的に作れます!)、
酒造免許の取得、設備や原料の流通など課題がたくさんあります。

私たち、ブリューパブ テタールヴァレは、
そんなブリューパブの業態を日本に広げるために生まれました。
ブリューパブだからこそできる、
次のステージのクラフトビールシーンを提案します。

 

おおおおおお!小規模設備のビール工場をもったパブ!!!!

ええな~~~~いつも新鮮な旨いビールがのめるっちゅうことやんか!!!!

これいいなぁ!革命的!

日本にも小さな地ビールメーカーが増えたように聞いているけど

パブまで作ってるところはどれだけあるのかなぁ~~

この業態増えるとうれしいなぁ~~~

フェイスブックもありますよ!

写真をみて旨そうなビールのビジュアルに卒倒しそうだった!

フェイスブックをみながら、ホームページを見ながら

ビールって色んな種類あるねんなぁ~って思った。

#005 ベルンシュタインヴァイツェン Bernstein Weizen Alc:5.0%  IBU:12  ホップ:マンダリナババリア

仕込日:9月4日  醸造担当者:松尾弘寿
特別なプライベートパーティーのために作った琥珀色のヴァイツェン。
クライアントの希望に合わせてすっきりと爽やかな香り、飲み口に仕上げました。
カラメル麦芽に加えて、ロースト麦芽で香ばしさを少しだけ添えて

tetard-vallee-03

#004 セゾンドホップ Saison de Hop Alc:4.5%  IBU:38 ホップ:チャレンジャー・マンダリナババリア

仕込日:8月28日  醸造担当者:松尾弘寿
小麦麦芽を2割ほど使用。ベルギービール酵母で発酵させたフルーティーな香り。
多めのホップで苦味と香り強くしましたが、甘さもあるのでバランスよく仕上がりました

tetard-vallee-04
#003琥珀 イングリッシュペールエール English Pale Ale Alc:4.5% IBU:28 ホップ:チャレンジャー・マンダリナババリア

仕込日:8月21日 醸造担当者:松尾弘寿
イギリス産の原料、麦芽・ホップ・酵母をメインに作ったペールエール。
カラメルモルトを使用して、麦芽のコクや甘い香りを出してます。

tetard-vallee-05
#002黒 チョコレートポーター Chocolate Porter Alc:5.2% IBU:18 ホップ:チャレンジャー

仕込日:8月14日 醸造担当者:松尾弘寿
チョコレートモルトというロースト麦芽を使用した香ばしいコーヒーのようなビール
ロースト麦芽由来の酸味もあり、食事とのバランスも。

tetard-vallee-06

 

 

 

おもって飲みたくなるやん!!!

 

松尾弘寿さんのツイッターもなんかいいで!

 


ビールのイベントってなにするんだろ!



ブリューパブ テタールヴァレ Brewpub Têtard Vallée

大阪市中央区、谷町二丁目交差点のすぐそばにできた、クラフトビールの200L仕込小規模ブルワリーとパブレストランを構えたブリューパブです。
塊肉をメインとしたビストロパブ料理、ダイレクトトレードのスペシャリティコーヒーをハンドドリップとエスプレッソで提供します。

クラフトビールをもっと身近に気軽に楽しめる、自社醸造だからできる良心価格で。
クラフトビールを嗜好品から生活必需品にすることを理想として、ブリューパブ業態で日本一の企業を目指します。

2016年4月オープン予定!!

住所:大阪市中央区大手通1-1-2アトランティス21ビル1階
営業時間:11:00〜23:00
定休日:日曜日

電話:06-6809-5229

交通手段:
天満橋駅 谷町四丁目駅 各徒歩5分
谷町二丁目交差点(谷町筋沿いローソン・アウディディーラー角)からすぐ
情報:
大阪市中央区、谷町二丁目交差点のすぐそばにできた、クラフトビールの200L仕込小規模ブルワリーとパブレストランを構えたブリューパブです。
2016年8月、醸造スタート。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で