兵庫県立考古博物館『日本遺産「国生みの島・淡路」認定5周年記念 夏季企画展「淡路島発掘」』が開催!播磨町


日本遺産「国生みの島・淡路」認定5周年記念 夏季企画展「淡路島発掘」が、2021年7月22日(木)~2021年8月29日(日)の期間、兵庫県加古郡播磨町の「兵庫県立考古博物館」で開催されます。

「国生みの島・淡路」として日本遺産に認定された淡路島。海や山などの自然に恵まれ、独自の文化が発展してきました。今回の展覧会では、発掘調査成果を中心とした淡路島での祭祀や生業、島内外の政治関係と交流をひもとき、淡路古代史の魅力を島内外に広く発信する内容となっています。

兵庫県立考古博物館『日本遺産「国生みの島・淡路」認定5周年記念 夏季企画展「淡路島発掘」』開催情報

  • 開催日:2021年7月22日(木)~2021年8月29日(日)
  • 場所:兵庫県立考古博物館 地図
  • 時間:午前9時30分~午後6時(入場は午後5時30分まで)
  • 定休日:月曜日(8月9日(月)は開館し、10日(火)は休館)
  • アクセス:JR土山駅南出口から「であいのみち」を徒歩15分
    山陽電車播磨町駅から喜瀬川に沿って徒歩25分
  • 料金:大人 200円 大学生 150円 高校生以下無料
  • 問い合わせ先:兵庫県立考古博物館 TEL 079-437-5589
  • 兵庫県立考古博物館 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で