2021年【いかなご解禁情報】今年価格値段は1,000円~3,500円/kg前後、解禁日2021年3月6日(土)決定、イカナゴ新仔(シンコ)漁期は?明石・淡路島・神戸垂水・姫路・播磨灘の状況が気になる!


2021年いかなご解禁情報が入り次第順次アップ!

解禁 13日目 2021年3月18日

明石魚の棚松庄さん情報:
販売時刻:9時前~14時頃
販売価格:1㎏600〜400円(3㌔1000円)
サイズ:6㎝くらい(非常に大きめ)

凄くお求めやすい価格になってきました。買い時ですよ!

解禁 12日目 2021年3月17日

明石魚の棚松庄さん情報:
販売時刻:9時前~13時頃
販売価格:1㎏1200〜1000円
サイズ:5㎝くらい(大きめ)

2021イカナゴ新子漁は、20日(土祝日)で終漁が決定したそうです。ご注意ください。

解禁 11日目 2021年3月16日

明石魚の棚松庄さん情報:大阪湾に比べ比較的好調の播磨灘。漁の継続、資源保護を巡り会議では17日(水)再協議して終了が決定するようです。

今日は、イカナゴ新子、大きく二種類。大きめは1000円前後で販売中とのこと。お求めはお早めに。

販売時刻:9時前~15時頃
販売価格:1㎏1200〜900円
サイズ:6㎝くらい(大きめ)

解禁 10日目 2021年3月15日

明石魚の棚松庄さん情報:本日、イカナゴ新子漁、好調。ですがイカナゴ、今日は売れが鈍い様子。昼ぐらいには今季最安値更新中とのこと。14時ごろでは千円を切っています。

販売時刻:9時前~14時頃
販売価格:1㎏1500〜900円
サイズ:6㎝くらい(大きめ)

値段がかなりお求めやすい価格帯になっています。

解禁 6日目

明石魚の棚松庄さん情報:本日、臨時営業、イカナゴ新子、フルセ、茎ワカメのみ販売。

明石魚の棚松庄さんは金曜日はお休みになるそうです!イカナゴ新子お求めの方は最終便は11時頃入荷予定!販売時間は、9時過ぎ~13時頃で、販売価格は、1㎏1800円~1300円。サイズは5㎝くらいと炊き頃。

※大阪湾のシンコ漁、3月11日で終了。実質3日間で終了してしまいました。水揚げ不振で継続を断念した模様です。

解禁 5日目

明石魚の棚松庄さん情報:朝一番入荷で早くも3000円/kgを下回っているそうです!お求めの方はお急ぎください!

明石魚の棚松庄さん情報:最終・品物抜群、奇跡のキロ1200円。但し、相場は漁況によって異なるので明日はわかりませんとのこと!

解禁 4日目

大阪湾では、イカナゴのシンコ(稚魚)漁を行う神戸市、淡路島、大阪府の漁業者らが8日、同日の漁獲量が少なかったため、9、10日の2日間を休漁すると決定。播磨灘で操業する明石市以西や淡路島西岸の漁業者らは9日も出漁しています。

明石魚の棚松庄さん情報:今日は好漁。量は結構あるとのこと。11時ごろ値下げを発表!お求めの方はお急ぎください!

解禁 3日目

明石魚の棚松庄さん情報:イカナゴ漁船、出漁中。早けれれば一番の船は8時前に帰港。

初日は浜値で高騰1㎏5000円近くの高値からでしたが、お昼前は1㎏3000円台に落ち着いていました。昨年にくらべ若干漁況がよくなったことが影響しているようです。さて今日は漁況はどうでしょうか。気になりますね。

不漁のため大きくなるのを待っての解禁のためサイズが5センチと大きめのようです。

垂水商店街の魚屋「ミドリヤ」3月8日(月)のいかなご新子1kg3,300円との情報。

令和3年イカナゴ新子漁の解禁日 初日 価格値段の様子

兵庫県明石市林崎漁港 初水揚げ4カゴで、1カゴ(約25キロ)あたり9万5千円。ここ5年で最高の値となっています。

全体的にサイズ大きめとの情報です。価格は3500円/1kgが多いようです。

速報!神戸市 イオン垂水店 3,477円(税込)

速報!神戸市 コープ垂水店 4,298円/kg(税込)

速報!神戸市 垂水商店街 魚屋「ミドリヤ」 いかなご新子 価格 3,500円/1kg

速報!神戸市 垂水廉売市場 魚屋「木下」 いかなご新子 価格 3,500円/1kg

速報!明石市 魚の棚の魚屋「松庄」さん 11時頃、本日最終便のイカナゴ入荷予定!「松庄」さん価格は1Kg4800円

速報!今年価格値段は3,500円/kg前後~との情報あり!

令和3年イカナゴ新子漁の解禁日 初日 2021年3月6日(土)

今年もイカナゴ解禁日初日がやってきました。

すでに明石市にある魚の棚の魚屋「松庄」さんでは長い列が出来ているとの情報が公式ツイッターで紹介されています。

イカナゴ初日で大行列となっているが、漁況が悪くて、後の見通しも今のところなんとも言えませんと話しています。

2021年イカナゴ新子漁の解禁日

令和3年イカナゴ新子漁の解禁日は、3月6日(土)に決定しました。

兵庫県漁業協同組合連合会 公式サイト:https://www.seat-sakana.net/shinkojyouhou/

2021年2月17日 兵庫県水産技術センター(明石市) が、2021年の瀬戸内海 イカナゴシンコ(稚魚)漁について兵庫内の全海域で「不漁」と予報を発表。

令和 3 年漁期イカナゴシンコ(新子)漁況予報

令和 3 年 2 月 17 日
兵庫県立農林水産技術総合センター
水産技術センター

シンコ漁の予測

昨漁期の漁獲量は、播磨灘、大阪湾、紀伊水道の 3 海域において平年(標本漁協における平成 21~30 年の 10 年間、2、3 月のシンコ漁獲量の平均値)を下回り、播磨灘では一昨年を下回り、大阪湾および紀伊水道では、一昨年並みであった。

今漁期の産卵量や稚仔の分布量は、昨年と比較すると僅かに増加しているものの、平年と比較すると依然として低水準であることから、“今漁期のシンコ漁獲量は、3海域とも平年を下回る。”と予想される。

※)シンコの網おろし日は各地区漁業者の自主的判断によるが、過去の経験から網下ろしが早過ぎた場合には不漁になる可能性が高い。網おろし日の決定にあたってはこの点を十分に考慮する必要がある。また、依然としてイカナゴの資源量が低水準であることから、翌年の漁獲量を増やしていくためには、これまで以上に産卵親魚を残すことを考慮した漁獲や網あげの取組が必要である。

兵庫県立農林水産技術総合センター 水産技術センター イカナゴ稚仔分布調査結果 2021年2月1日発行

令和3年1月20・21・22日に実施したイカナゴ稚仔分布調査の結果をお知らせ。

  • 稚仔の採集結果:表層から底層までの往復傾斜曳きによる採集尾数 (1㎡水柱あたりの尾数)
  • 海域ごとの稚仔採集尾数平均値 (1㎡水柱あたりの尾数)
  • 参考資料;大阪府水産技術センターのイカナゴ稚仔分布調査結果 (1㎡水柱あたりの尾数)
  • 今後の予定 ”令和3年漁期イカナゴシンコ漁況予報”は2月中旬頃に発表する予定

兵庫県立農林水産技術総合センター 水産技術センター 産卵親魚調査結果

令和3年漁期のイカナゴ親魚調査結果を掲載しました。(令和3年1月8日掲載)

令和2年12月2日から令和2年12月28日にかけて、播磨灘北東部(鹿ノ瀬)で文鎮漕ぎによる産卵親魚調査結果が発表されています。

産卵量指数

・昭和61(1986)年を1.00とした場合の今年の産卵量指数は0.11 となり、昨年と同様低い値。

産卵時期

・鹿ノ瀬における今年の産卵盛期は、12月18日から12月28日の間で、昨年より早めであったと考えられる。 なお、昨年および今年の2才魚以上の熟度指数は採集尾数が少なかったためグラフに掲載できなかった。

今後の予定

○稚仔の分布調査 紀伊水道・大阪湾・播磨灘:1月19日~21日
○稚仔分布調査結果の公表:2月上旬頃
○イカナゴシンコ漁況予報の公表:2月中旬頃(稚仔の分布調査とその結果の公表については、天候により日程を変更することがあります)

お問い合わせ先

兵庫県立農林水産技術総合センタ- 水産技術センタ- (担当:水産環境部 魚住)
Tel:078-941-8601 Fax:078-941-8604
E-mail:Nouringc_suisan@pref.Hyogo.lg.jp
Homepage:http://www.hyogo-suigi.jp/

2020年【いかなご解禁情報】までのデータ

明石市・神戸市 名産 いかなごのくぎ煮 最強レシピ

瀬戸内海では3月になるといかなご新子漁期となりイカナゴ漁がはじまります。瀬戸内海(神戸市・明石市・姫路市・加古川市・たつの市・相生市・赤穂市など)では、いかなご漁がはじまると春の訪れを感じます。いかなごの調理法といえばイカナゴの「くぎ煮」が定番。明石市や神戸市垂水などではイカナゴは自宅用だけではなく、沢山炊いて親戚や友人に送られる方が多く、「くぎ煮」を食べることで春の訪れを感じるひとも多いひと品です。

いかなごのくぎ煮 生イカナゴ1kgの場合

【材料】
生イカナゴ  1kg(鮮度のよい物を選ぶ)
濃口醤油  270cc
中ざら砂糖 380g
みりん   100cc
土しょうが  25g(皮付きのまま千切りに)

いかなごのくぎ煮 生イカナゴ2kgの場合

【材料】
生イカナゴ   2kg(鮮度のよい物を選ぶ)
濃口醤油    480cc
中ざら砂糖   680g
みりん     180cc
土しょうが  30~50g(皮付きのまま千切りに)

いかなごのくぎ煮 作り方

①イカナゴをザルに入れ、水洗いをして手早く水切りをします。
②鍋に醤油、中ざら砂糖、みりんを入れフタをして強火で沸騰させます。
③煮汁が沸騰したら、イカナゴを2~3回に分けて鍋に入れます。
④再び沸騰してきたらあく取りをします。

兵庫県立農林水産技術総合センター 水産技術センター

兵庫県立農林水産技術総合センタ- 水産技術センタ-
Tel:078-941-8601 Fax:078-941-8604
E-mail:Nouringc_suisan@pref.Hyogo.lg.jp
Homepage:http://www.hyogo-suigi.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で