子ども楽しめる!病院のイメージってかわってきたね!西脇市立西脇病院「第8回病院フェスタ」を7月23日土曜日に開催しますよ!

記事はここから

夏休みにはいって最初の土日!

西脇市立西脇病院で8回目となる病院フェスタが開催されます!

開催日は7月23日(土)10時から。

こころとこころをつなぐ、災害医療と地域医療と題して開催されるこのイベントでは、

子ども達にも病院のことがよく解るよう、また親しんでもらえるように、病院探検ツアーや

お医者さんや看護婦さんに変身して写真撮影を行うイベントがり子ども達の人気をよびそうです!

その他、熊本震災での活動写真の展示、健康相談コーナー、リハビリ体験、骨密度測定などなど

健康に関心のある方なら興味津々のイベント内容となっている!

また大人こどもに人気のお楽しみ抽選会や、熊本震災での西脇病院DMAT災害派遣医療チームの特別講演、ステージイベントなどがある。

健康に地域に関心をもつきっかけに!

家族みんなで西脇市立西脇病院「第8回病院フェスタ」へ行こう!

 

nishiwakishi-byouin-Festa-8

 

西脇市立西脇病院 第8回病院フェスタを7月23日土曜日に開催します

西脇市立西脇病院では、開かれた病院づくりをめざし、地域の関係団体の皆様とともに「心と心をつなぐ-災害医療と地域医療-」をテーマに病院フェスタを開催します。

骨密度や血糖値、咀嚼力の測定、糖尿病や乳がん、健康相談コーナー、リハビリ体験や病院探訪ツアー(手術室の見学ができます)にお医者さんや看護師さんに変身しての記念写真館など、子どもから大人まで楽しかったなと思っていただけるフェスタになるよう職員一同、準備を進めています。

また、今年は熊本震災に関連して、災害医療や地域医療の紹介、西脇病院DMAT(災害派遣医療チーム)の活動紹介、自衛隊や西脇北高等学校による活動紹介なども行います。

西脇ライオンズクラブ及び西脇市多可郡医師会によるバザー(収益金は熊本震災の義援金として寄付)、地域医療を支える市民の会や西脇小児医療を守る会によるイベント、協力団体による屋台村コーナーもあります。

西脇市多可郡医師会との協力で、午後1時30分から西脇病院2階の講堂において、西脇病院整形外科部長の深澤高広先生による「熊本震災 西脇病院DMAT」と題した講演会を予定しています。

皆様お誘い合わせのうえ、多数のご参加をお待ちしています。

開催日時 平成28年7月23日(土)午前10時~午後3時30分
開催場所 西脇市立西脇病院内

○問い合わせ
西脇市立西脇病院フェスタ実行委員会事務局
0795-22-0111(内線363)

第8回病院フェスタチラシ ← ここをクリックしてください

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で