姫路市白浜町 坊勢漁協直売店「姫路まえどれ市場」で「かきフェア」の開催!2023年1月21日(土)22日(日)


姫路まえどれ市場「かきフェア」の開催

兵庫県プレスリリース:https://web.pref.hyogo.lg.jp/chk12/kakifair20231.html

かきフェアの開催
日時 令和5年1月21日(土曜日)、22日(日曜日)9時00分~15時00分(小雨決行)
場所 妻鹿漁港(姫路市白浜町 坊勢漁協直売店「姫路まえどれ市場」)
主催者 坊勢漁業協同組合(Tel 079-326-0231)

内容
〔1〕殻付・むき身かきの販売
〔2〕かき汁の無料配布
〔3〕焼がきの販売、かき焼きそばの販売
〔4〕ガラガラ抽選会、バルーンアート 他

※当日はJR姫路駅南口から臨時無料シャトルバスを運行します。
※感染症対策のため、来場者にはマスクの着用や消毒等をお願いしています。

兵庫県産の牡蠣(かき)について
(1)揖保川や千種川などの河川から豊富なミネラルが注ぎ込む播磨灘は、牡蠣養殖に適した海域であり、兵庫県は全国で生産量第4位の牡蠣の産地です。
(2)中・西播磨で生産される牡蠣は大粒で加熱しても縮みにくく、旨みが強いという定評があり、「播磨のかき」としてPRされています。
(3)坊勢漁業協同組合では、例年1月に妻鹿漁港の姫路まえどれ市場で「かきフェア」を開催していますが、昨年と一昨年は新型コロナウイルス感染症の影響により中止されたため、今年は3年振りの開催になります。