マルちゃん昔ながらの中華そば(味噌味)が美味かったよ!

記事はここから

マルちゃん昔ながらの中華そば(味噌味)が美味かった。こんにちはロング(@rongkk1)です。

ひらしぶりにラーメンレポートです。僕はラーメンとコーヒーと緑があれば生きていけます。

マルちゃん、昔ながらの中華そばシリーズは大好きです。ラーメン大好きおっさんには、かなり癒し。

image image

麺の独特な食感、茹でかげんでもっちりにも、シコシコにもなるのはコイッの特徴。他の生麺だとなかなか上手くいかない。半生タイプのいいとこどり麺がこいつのいいところである。

image

またスープも醤油、味噌、後味にほんのりメンマの香りがするのがいいのだ。

ほんとはざく切りメンマを入れたいところだが、家庭では手間を省くのがラーメン食だ。

だから、メンマまでいちいち買っていれることは少ない。

家庭のラーメンだ、ネギ、チャーシュー、モヤシのトッピングで充分リッチ度はまして、それで充分満足じゃ!

image

さて、welcartでこんがらがる頭のデータはさて置き、ラーメンに集中だ。
スープは味噌だが味噌っぽくなく、豚骨醤油の風味がする。
ほんとに味噌ぽくない。
味噌味を期待するひとには物足りないかもしれないが、濃厚な味わいを好む人にはオススメです。

僕は、あっさり醤油より、味噌のほうが、昔ながらシリーズでは好き。

ラーメン食ったぞ!という満足感が後にジワジワ浮かび上がってきて、なんともいえない余韻に浸れるからだ。

今も食いつくし、余韻に浸りながら、ボーっとしてます。

いま、頭にあるのは残念、仕事のことだ。やっぱり気になる作業をのこして、会社を出ると良くないな。

作業期間が長くなると、ダレはしないが、大切なプロセスを忘れガチになる。
この点は注意しなければ。

とかいいつつも、残っているスープをちびりと飲んではまた余韻に浸るのだった。

やはりラーメンはやめられない。

癒しだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で