大阪市福島区イタリアン料理【ラ ルッチョラ】鈴木浩治さんが【LIFE~夢のカタチ~】で紹介!場所は?

大阪市福島区イタリアン料理【ラ ルッチョラ(La Lucciola)】鈴木浩治さんが【LIFE~夢のカタチ~】で紹介!場所は?

大阪市福島区にあるイタリアン料理「ラ ルッチョラ」鈴木浩治さんが、2019年10月5日(土) 午前11時からの朝日放送LIFE~夢のカタチ~に登場するようですよ!

2019年10月5日(土) 午前11時~

理想の店作り 有名イタリアン14年目のリスタート
「ラ ルッチョラ」 鈴木浩治さん

グルメ激戦区と言われる、大阪・福島区で人気のイタリアン「ラ ルッチョラ」。ナポリ料理をベースに、特に鮮魚にこだわった独創的な魚介イタリアンとして知られています。メディアへの登場も多い有名店ですが、シェフの鈴木浩治さんにとって、ここまでの道のりは決して順風満帆なものではありませんでした。

高校を卒業してすぐに料理の道へ進み海外修業に出るも、現地で信頼していた知人にお金を持ち逃げされ、異国の地で無一文に。なんとか修業を終えて帰国した後も、料理長として任された店を2軒立て続けに潰してしまい、失意の日々が続きます。一度は料理から離れて、鮮魚卸店で働いた時期もありました。

14年前、「ラ ルッチョラ」を開店、鮮魚卸店で得た魚の目利きを活かした料理で注目され、今ではミシュランガイドに6年連続で掲載される実力店となりました。

今年45歳となった鈴木シェフ。自分を育ててくれたお客さんの期待にもっと応えられる店にしなければと、料理人人生をかけた一大決心をしました。それは同じ福島区内でのお店の移転オープン。新天地での再出発です。

大阪屈指のイタリアン、リスタートにかける思いに密着します。

夢のカタチ

イタリアン料理「ラ ルッチョラ(La Lucciola)」とは?

「ラ・ルッチョラ」は福島の路地の奥にひっそりと佇む、笑顔にあるイタリアンレストラン。 シェフは 鈴木浩治さん。

料理は、素材の持ち味を最大限に活かした料理法で、手を加えるのは最小限、季節でいちばんの素材を吟味し、いちばん引き立たせる調理でひと皿の幸に仕上げる。

「ラ・ルッチョラ」にはメニューがありません。それは、その日えらんだ素材がいちばんの料理になるからです。お客さまの体調やお好みや苦手な食材やご予算をお聞きした上でメニューを組み立ててご提供されています。ミュージシャンがセッションするように、お客さまとシェフとソムリエとでお客さまのひと皿の幸を作り上げます。

お店のは、福島の路地の奥にある一軒家。建築家・木島徹氏による木と土を使った空間が広がります。新しくも落ち着きのある時間のなかで、閉じていたものがほぐれ、開かれていく空間です。シェフやソムリエとの会話、お客さま同士の会話など、笑い声が絶えることはありません。

場所

イタリアン料理「ラ ルッチョラ(La Lucciola)」店舗情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で