【住人十色】に場所は千葉県千葉市【森を切りひらいた秘密基地 森人たちの二拠点生活 不動産会社「有限会社 グレイス商会」代表 石濱喜充さんの家】が登場紹介!

2024年2月17日(土) 17時00分~17時30分 のMBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」放送内容に、「森を切りひらいた秘密基地 森人たちの二拠点生活」が登場しますよ!

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」番組データ

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」家のかずだけある家族のカタチ 毎週土曜日 午後5時放送 出演 松尾貴史 三船美佳

毎週一軒のユニークな「家」を訪問。なぜこんなところに、こんな家を?そこに住む「家の主(あるじ)」の生き方や思いを紐解き、家族の絆にも触れていく。

住人十色「森を切り拓いた秘密基地“森人”たちの二拠点生活」

巨大な門を開いて中に入ると…1万5000坪の広大な土地
巨大キャンピングトレーラーや、週末に森に集まりバーベキュー
こんな場所は他にはない!生き方が自由に豊かに

舞台は、千葉県千葉市。今回の住人(アルジ)は、不動産会社を経営する58歳の男性。駅から車を走らせると、10分ほどで街の景色が一変。木が生い茂る1本道へー。巨大な門を開いて中に入ると1万5000坪、東京ドーム1個分という広大な土地のいたるところにツリーハウスなど何やら楽しそうな建物が点在している。そのうちの1つが“秘密基地”と呼ぶ巨大テント。自宅とこの森で二拠点生活を送っているのだという。

不動産業を営む住人(アルジ)は、2010年に1万5000坪の手つかずの森を超格安で購入。儲けを出すためすぐに転売するつもりだったが、この森は「市街化調整区域」という住宅などの建築が制限されるエリアだったため、家を建てることができなかったのだ。そこで、既に自宅を持っている人が庭感覚で使えるような“二拠点生活”の場所として森を活用することを計画。現在は16組のメンバーが所有者となっている。

森を切り拓いた秘密基地で、森人たちはどんな二拠点生活を送っているのか。キャンピングトレーラーや、3家族で森を活用しているファミリーなど。そこには、それぞれの楽しみ方が。

ゆったりした場所で、癒されて1日を過ごせる気がするーーそんな森に魅せられた人々の暮らしを紹介する。
出演者:
MC:松尾貴史 三船美佳
訪問者(リポーター):宮地眞理子
ナビゲーター:海渡未来(MBSアナウンサー)
ナレーション:かわたそのこ

  • MBSテレビ『住人十色』公式サイト:https://www.mbs.jp/toiro/

最新の投稿