笹倉鉄平ちいさな絵画館「なつかしい思い出のような情景~画家のひと言を添えて~」 西宮市


笹倉鉄平ちいさな絵画館(西宮市)で2019年10月3日(木)~12月23日(月)までの期間「なつかしい思い出のような情景~画家のひと言を添えて~」が開催されますよ!

閑静な住宅街にある個人美術館の「笹倉鉄平ちいさな絵画館」。同館では兵庫県出身の画家・笹倉鉄平(1954~)の企画展が開催されます。
笹倉鉄平は“光の情景画家”と称される画家で、多彩な光の表現が観る人の心に“希望の明かり”をともすと言われている。そんな絵を鑑賞して胸の奥が少しキュンとなるそんな記憶の糸口を、絵の中で探してみませんか。今回の展示では、画家・笹倉鉄平の思い出のある作品をはじめとした作品を約20点(描きおろし作品1点を含む)の油絵などが展示されます。

  • 開催期間:2019年10月3日(木)~12月23日(月)
  • 時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
  • 場所:笹倉鉄平ちいさな絵画館 地図
    (西宮市能登町11-17)
  • 入館料:大人300円、大学生200円(要学生証提示)、小・中・高校生100円
  • お問合せ:笹倉鉄平ちいさな絵画館
    TEL 0798-75-2401
  • 笹倉鉄平ちいさな絵画館 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で