旧入江家住宅一般公開秋の企画展「入江家の衣食住」と修理工事前説明会が開催!高砂市



旧入江家住宅一般公開秋の企画展「入江家の衣食住」と修理工事前説明会

2023年11月4日(土)5日(日)の2日間、高砂市旧入江家住宅で、一般公開秋の企画展「入江家の衣食住」と修理工事前説明会が開催されます!

2023年11月の「文化財保護強調週間」に合わせて、旧入江家住宅が一般公開がされます。

当日は、建物・庭園の公開とあわせて、今年は「入江家の衣食住」として入江家の人々が普段の生活で使用していた着物、磁器、暖房道具などを展示されます。

各日とも、本展示や令和5年度から実施する旧入江家住宅の工事計画についての解説を行います(30分程度)を実施。

また、好評中の曽根小町くらぶによるBuraraマルシェも公開時間中に住宅内で催されます。

旧入江家住宅

入江家は江戸時代から製塩業を営み、曽根村の庄屋をつとめました。当家を代表する人物である樵風(1792-1848)は、家業のかたわら俳諧をたしなみ、この家で多くの文人たちと交流しました。

高砂市公式サイト:旧入江家住宅について

SNSでも情報が掲載されています。こちら

開催場所は地図ではこちら

住所は高砂市曽根町493番1(山陽電鉄曽根駅から徒歩約10分)です。

旧入江家住宅一般公開秋の企画展「入江家の衣食住」と修理工事前説明会が開催情報

  • 開催日:2023年11月4日(土)・11月5日(日)※雨天決行
  • 時間:10時00分から16時00分まで
    ※解説(展示・工事前説明) 各日とも10時30分と13時30分
  • 場所:旧入江家住宅
  • 申し込み・入場料:不要
  • 備考:
    ※住宅には駐車場はありませんので、公共交通機関等でお越しください。
    ※お車でお越しの方は曽根天満宮参詣用駐車場をご利用ください。
  • 高砂市公式サイト:https://www.city.takasago.lg.jp/soshikikarasagasu/shogaigakushuka/bunkazai/7876.html

最新の投稿