加古川【焼きたてパン工房 小春日和】のこだわり【レーズンパン】の実食レビュー!

こんにちは!ろんぐ(@rongkk1)です。

今回は、加古川人気のこだわりパン屋「小春日和」の「レーズンパン」の実食レビューです。
小春日和は、加古川河原にあります。道路を挟んで、ローソン河原店や西兵庫信用金庫加古川北店があります。2018年3月にオープン以来、地元で話題、売切れ必至のパン屋さんです。

前回の食パンに引き続き、こちらも必食!

焼きたてパン工房 小春日和の「レーズンパン」実食レビュー!

小春日和のレーズンパン。

おおきさ縦10センチ横25センチぐらいの長方形。
ちょうどかぶりつくきやすいサイズ。
小さな雰囲気の割にどっしりとした重さがあります。

艶と香りがたまりません。以前紹介した食パンとは照り艶が一味ちがいますね。

割ってみると程よい弾力で、レーズンの甘い香りが広がります。

大きめのレーズン。そそります。

食べると大きなレーズンとパンが口の中で絶妙に!!噛み締める度に味わいが口いっぱいに広がります。

焼きたて初日は香りも一段と高いし、ふわふわ。でも、1日寝かしてから食べると、更に一味ちがいます。1日おくと、少し食感がかみごたえよくなり、噛み締める度にレーズンの旨味が増してきますよ。

おすすめ!ぜひおためしください。

焼きたてパン工房 小春日和 営業情報

「レーズンパン」こんかいもおいしかったです。大き目のレーズンでパン生地をかめばかむほど程よい酸味と甘みが口いっぱいにひろがります。

それでは、「焼きたてパン工房 小春日和」さんの場所についてかいておきます。加古川バイパスの加古川インターを降りて河原交差点を北へすぐ。西兵庫信用金庫反対の場所のじゅうたく前に駐車スペースがあり、店舗はそこから北東の細い道路に入ったすぐの場所です。

営業時間は10時から売り切れまで。定休日は、月・火・水となっています。

地元に密着したパン屋さんになりそうな雰囲気でした。また行ってみたいと思わせる素敵なパン屋さんです。ぜひ行ってみてください。

焼きたてパン工房 小春日和

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で