【ナニコレ珍百景】に【場所は茨城県石岡市。渡邉さんの家にある荘厳!孫のため?鯉のぼりのさおが豪華な三重塔に変身した家】が登場!


2020年3月15日(日)18時30分~19時58分放送のテレビ朝日「ナニコレ珍百景」に、茨城県石岡市「荘厳!孫のため?鯉のぼりのさおが豪華な三重塔に変身した家」が登場するようですよ!

今回「寺でも神社でもないのに謎の三重塔」として紹介されたのは、茨城県石岡市の田畑が広がる田舎町にある個人の家の敷地内に建つ立派な三重塔と巨大な観音像。

板金や塗装の会社を経営する渡邉さんは、孫のために特大の鯉のぼりを設置したが高すぎて強風で飛ばされてしまうことがたびたびあったという。集落には「鯉のぼりの竿を切ると子どもの成長が止まる」という言い伝えもあり、強風に飛ばされないために敷地面積約5000坪の自宅敷地内に鯉のぼりのためだけの三重塔を作って囲って、強風でとばされないようにしたという。なお、巨大な仏像などは趣味。珍百景登録されました。

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」番組データ

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」毎週日曜日 18時30分~19時58分放送

2020年3月15日(日)18時30分~19時58分の放送「ナニコレ珍百景」は、茨城県石岡市「荘厳!孫のため?鯉のぼりのさおが豪華な三重塔に変身した家」を紹介。