ふぐシーズン到来!【淡路島3年とらふぐ祭】南あわじ市で開催!

記事はここから

2017年11月26日(日)南あわじ市「淡路島3年とらふぐ祭」南あわじ市で開催されますよ!

淡路島のふぐシーズンの到来ですよ!

淡路島3年とらふぐ

福良湾で育った淡路島のブランドふぐ「淡路島3年とらふぐ」は、全国の養殖場でも1番水温が低く、日本一潮の流れの速い鳴門海峡の近くで養殖しているため、身がしまり、味は濃厚で、天然物にも引けをとりません。また、通常の養殖場では、リスクの少ない2年間育成された0.8Kg以下のものが多く出荷されていますが、「淡路島3年とらふぐ」は、1年間長く1.2Kg以上になると、養殖魚特有の黒いすじも消えて、天然物とほとんど変わらない美味しさになります。

当日は、ふぐの歯切り体験(※子ども5人限定)、ふぐのてっさひき体験(※大人5人限定)、てっさ・てっちり・最後にふぐ雑炊の振る舞いなどが楽しめ、淡路のふぐを満喫できる!

淡路島3年とらふぐ祭

  • 開催日:2017年11月26日(日)
  • 時間: 9:00〜11:00
  • 場所:福良漁協前(南あわじ市福良丙28)
  • お問合せ:南あわじ観光案内所
    TEL:0799-52-2336

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で