播州織工業協同組合「生地加工場直売ショップ 播織~バンオリ~ 」2020年2月1日にオープン!西脇市


2020年2月1日(土)に西脇市の播州織工業協同組合で「生地加工場直売ショップ 播織~バンオリ~」がオープンしますよ!

「生地加工場直売ショップ 播織~バンオリ~」が2020年2月1日(土)に西脇市の播州織工業協同組合にオープンします。

播州織工業協同組合は、兵庫県西脇市の先染織物を中心とした織物の仕上げ加工を行っている織物整理加工場で、厳しい品質基準をクリアする高品質な播州織の生地を、長年蓄積された匠の加工技術により生み出しています。

「播織直営ショップ」では、播州織生地、日傘、ビジネスシャツ、帽子、ランチョンマットなど、播織が独自に企画・開発した商品が豊富に取り揃えられています。

なお、オープン日の2020年2月1日(土)と2日(日)の2日間には「播織直営ショップ」オープンを記念したオープニングセール「おひろめ市」を実施。人気の日傘、ビジネスシャツ、帽子やランチョンマット用生地などが20%OFFで購入できるそうです。

西脇市 播州織工業協同組合「生地加工場直売ショップ 播織~バンオリ~」オープン告知チラシ

2020年2月1日(土)に西脇市の播州織工業協同組合で「播織直営ショップ」がオープン

播州織工業協同組合

播州織工業協同組合は、兵庫県西脇市の先染織物を中心とした織物の仕上げ加工を行っている織物整理加工場です。織物整理加工(織物仕上げ加工)とは、織物の用途に応じた最適な加工を施すことで、風合いの改善や性能付与を行い商品価値を高める加工処理のことです。大正14年に設立された有限責任播州織利用組合をはじまりとし、その後、昭和22年に共同加工場として発足た。伝統の産業を加工から支えるため、既存の加工技術に止まらず、常に新たな加工方法を追求、厳しい品質基準をクリアする高品質な生地を、長年蓄積された匠の加工技術により生み出しています。

播州織工業協同組合「生地加工場直売ショップ 播織~バンオリ~」オープン情報

  • オープン日:2020年2月1日(土)
  • オープニングセール:2020年2月1日(土)・2日(日)の2日間
  • 場所:播州織工業協同組合 地図
    (住所:西脇市鹿野町162)
  • お問合せ:播州織工業協同組合
    TEL:0795-22-1818
  • 播州織工業協同組合 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で