みんなのお茶の間ゆるり家【不登校は不幸じゃない in 稲美】が開催!場所は?

記事はここから

2018年8月19日(日)稲美町みんなのお茶の間ゆるり家で「不登校は不幸じゃない in 稲美」が開催されますよ!

~もともと不登校の経験がある人、いま不登校の人が繋がれる場所です~

実は稲美町にも同じような経験をしてきた(している)先輩ママ&子どもたちがいます。ゆるり家で駄菓子屋さんをやっているおばちゃんたちもそのうちの一人。おばちゃんたちの子どもも、別室登校をしたり、付き添い登校をしていた時期もありますし、完全にお休みしていた時期もあります。

学校の先生方にはとてもお世話になりましたし、学校が好きな子たちもたくさんいます。だから、学校を否定するつもりはありません。でも、学校という枠から少し距離をおいて生きるようになってから、我が子は少しずつ元気を取り戻し、自分の好きな世界をみつけて、来春には大学生になろうとしていいます。

夏休み明け、毎年子どもたちの自殺のニュースを聞きます。渦中にいるときはその方法しかないと思い詰めてしまうのかもしれません。でも、世の中には学校に行かないという道を選んで生きている人たちがたくさんいます。

みんなと違う事をするというのは、とてもしんどいし勇気のいる事。そんなに簡単に解決する問題でもないし、休んだからといって気が休まるわけでもない。我が子だって「もう大丈夫」って思えているわけではなく…どーんと構えていられない自分が嫌になることも多々…。

こんなイベントをやってもすぐに参加できる子はなかなかいないだろうし、私たちができることなんてたかがしれてる。でも、夏休み明け、学校に行くことが辛くて命を絶つ子たちのニュースをもう聞きたくない。子どもたち自身が参加できなくても、周りの大人が不登校を肯定できれば、命をつなぎとめることはできるんじゃないか…そんな思いで開催します。

プログラム

【和室】

  • 13:00~ 受付
  • 14:00~16:00 座談会
    お茶を飲みながら古いお家の和室でのんびりおしゃべりしませんか?もちろん聞くだけも有りです(^o^)
    ・体験談 先輩ママ&子どもの話
    ・質問コーナー
  • 16:00~17:00 フリータイム
    個人的にゆっくり話したい人・もっと詳しく聞きたい人はこの時間にどうぞ。

【洋室(教室スペース)】

  • 13:00~17:00 情報コーナー 閲覧自由
    高校以降の選択肢はとても増えています。不登校していても進学できます。
    ・通信制高校の案内
    ・兵庫県内の親の会、フリースクール、適応指導教室などの情報冊子
    ・全国からの映像メッセージ

場所

不登校は不幸じゃないin稲美 開催情報

  • 開催日:2018年8月19日(日)
  • 時間:13:00~17:00 時間内出入り自由
  • 場所:みんなのお茶の間 ゆるり家 地図
    兵庫県加古郡稲美町国岡2-17-5
  • 当日キャンセルもOKですが、人数を把握したいので、参加を希望される方は事前申し込みをお願いします。
    不登校経験のある子どもたちや保護者への質問がある方は、お聞きになりたいことを教えてください。
    (特に子どもたちは、事前にわかっていたほうが安心しますので…)
  • 対象:学校がつらいお子さんや、その保護者。
    および、過去に不登校の経験がある人。
  • 参加費:無料
  • お申し込み:チケットURL
  • 主催者:みんなのお茶の間 ゆるり家
  • ブログ
  • フェイスブック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で