【食彩の王国・茨城県境町 幻の豚 梅山豚】に【場所は東京都港区赤坂。梅山豚をお酒とともに気軽に楽しめる店「赤坂 まるしげ」】が登場紹介!お取り寄せ・通販売・オンラインネットショップは?


2022年10月8日(土)9時30分~9時55分 放送の「食彩の王国」の回に、東京都港区赤坂にある「まるしげ」が登場するみたいですよ!今回の主役は甘くくちどけの良い上質な脂「幻の豚 “梅山豚”」茨城県境町、日本に原種がおよそ100頭しかいないという、幻の豚 梅山豚(メイシャントン)がいる。

梅山豚をお酒とともに気軽に楽しめる店「赤坂 まるしげ」

赤坂にある「まるしげ」ではロースカツなどの梅山豚グルメは、お酒のアテにもぴったり!

住所:東京都港区赤坂2-14-8 山口建設ビル 2F
TEL:03-3224-1810

テレビ朝日「食彩の王国」番組データ

最近の食は「スローフード」という言葉に感じる、体に「優しい・安全」という「自然食」がブームで、「産直」ばかりにスポットがあり、職人手作りの「特選の味」が求められている。「食彩の王国」では、「食」に関する今の社会に生きる人の志向や、はやりムーブメントを、食べるもの「食材」という視点からスポットをあてている。「鯛」「松茸」「里芋」「小豆」といった、日本人に馴染みの深い食材をとおして感じるのは「時間」。ひとつの食材に秘められた人類と食に関わる文化の歴史。あるいは、ひとつの食材が生み出されるための手間とヒマ。そして、食べる側が、ひとつの食材を手に入れる(つまりは出会う)ための喜びの総体。「食彩の王国」では、そうした「食材」の中に流れる時間を語り映像化にして、食材に流れる時間をひもとくのがテーマとなった番組。

テレビ朝日「食彩の王国」毎週土 9時30分~9時55分 放送

2022年10月8日(土)9時30分~9時55分 放送のテレビ朝日「食彩の王国」内容は、「幻の美味…匠たちも惚れる“甘い脂の梅山豚”は気弱でわがまま⁉」が登場します。主役は日本に約100頭しかいない幻の梅山豚です。脂の甘さが特長で、多くの料理人を魅了する美味しさの秘密に迫ります。希少なブランド豚には生産者 塚原牧場の塚原昇さん泣かせの一面も…。また、ミシュランガイド東京に4年連続で掲載 東京・恵比寿にあるフランス料理店「レクテ」パリの名店で料理長を務めた経歴をもつ佐々木直歩シェフが独特の野性味を優しく活した技の逸品料理レシピを披露!

  • 語り:薬師丸ひろ子
  • 音楽:綺羅
  • テレビ朝日「食彩の王国」公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/syokusai/