阪神南・北地域の30の美術館・博物館他「阪神地域オープンミュージアム無料開放DAY」兵庫県


2020年10月2日(金)~4日(日)阪神南・北地域の30の美術館・博物館他で「阪神地域オープンミュージアム無料開放DAY」が開催されますよ!

「阪神地域オープンミュージアム無料開放DAY」は、阪神間モダニズムの文化を育んだ阪神地域には、個性豊かな美術館・博物館などが多数集積しています。これら施設が同時期に一斉に無料開放し、地域住民に文化資源を体感してもらい、この地域に訪れる人を増やし、交流人口の拡大することを目的に実施されます。

「阪神地域オープンミュージアム無料開放DAY」主なイベント内容

  • 阪神南・北地域の30の美術館・博物館等が一斉に無料開放する(一部特設展を除く)
  • 来場者のうち、アンケート回答者にオリジナルトートバックをプレゼント(各施設先着)
  • あにあん倶楽部公式ツイッターをフォローし、リツイートされた方から抽選で賞品をプレゼント
  • 参加施設周辺の飲食店等、おすすめスポットの発信

新型コロナウイルスに対する対応

  • 新型コロナウイルスの感染拡大状況により、事業の中止を含め、内容を変更する場合があります。
  • 来場の際はマスクの着用、消毒など、感染拡大防止にご協力お願いします。

「阪神地域オープンミュージアム無料開放DAY」

阪神南・北地域の30の美術館・博物館他「阪神地域オープンミュージアム無料開放DAY」開催情報

  • 開催期間:2020年10月2日(金)~4日(日)(各日のみ無料開放の施設もあり)
  • 主催:兵庫県阪神南県民センター
  • 共催:阪神南文化振興団体連絡協議会、兵庫県阪神北県民局、兵庫県阪神北地域ツーリズム振興協議会
  • 詳細情報:参加施設の詳細・無料開放日、おすすめスポットの情報等は、「あにあん倶楽部」webサイト(anian-club.jp)から。
    「あにあん倶楽部」webサイトにて、著名人による阪神南地域の文学、歴史、芸術等にかかるコラムを7月から毎月1回掲載しています。オープンミュージアムにお出かけの前に是非ご覧ください。
    ※「あにあん倶楽部」とは
    あにあんとは、尼崎(あ)・西宮(に)・芦屋(あ)を愛し、楽しむ人(ん)のこと。
    あにあん倶楽部は、阪神南の魅力を楽しみ、その発信を行う倶楽部。会員は、あにあん倶楽部主催のイベントに参加できるほか、阪神南地域の施設の入館料割引が受けられる、イベントのチケットや特産品が抽選で当たる等の特典がある。(入会金・会費:無料)
  • お問合せ:兵庫県 県民交流室県民・産業振興課 TEL:06-6481-7679
  • 兵庫県公式サイト:https://web.pref.hyogo.lg.jp/hsk08/press2/02openmuseun.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で