輝き増す姫路の未来企業!香寺ハーブガーデンが農家レストラン「且緩々(しゃかんかん)」(夢前町山之内)をオープンしますよ!福岡讓一さんのマインドが凄い!このレストラン期待値大ですぞ!

記事はここから

素敵な事業と素敵な働き方でおっさんが大好きな会社

香寺ハーブガーデンが農家レストラン「且緩々(しゃかんかん)」を

姫路市夢前町山之内にオープンしますよ!

オープンは10月24日(月)。営業時間は9時~17時 (ランチタイム11時30分~15時30分)

おっさんはにおいものが苦手だったけど、

こーでらハーブガーデンのハーブの香りには

感動したんだよ~~~!

めっちゃリラックスできる~~~~~!

ハーブをミックスしたパンも美味しいのでよく買いにでかけるんですよね~~~

おススメのハーブやさんが香寺ハーブガーデンです。

 

ハーブの効能でお肌も心も元気つやつや!!香寺ハーブガーデンに行ってきました。

 

そんな香寺ハーブガーデンさんが、なんとレストランをオープン!!!!!!!!!

これは知らなかった!!!!

すごい!

いってみたい!

身体がすっきりしそう!!!どんな料理がでるのかな~~~~!

と想像がふくらみますね~~~~~!

場所は姫路市夢前町山之内乙。「日本三彦山の一つである雪彦山とこれ水源とする清流夢前川を擁する水と空気のきれいな地域」とのこと!!!

これはますます期待がもてそうよ!

山根さんも凄い人やで~っていってたけど

ほんま凄く素敵なかたですね~

映像もごらんください!

 

 

kodera-herb-garden-farmer-restaurant-shyakankan-01

農家レストラン「且緩々(しゃかんかん)」

 

農家レストラン「且緩々」がオープンします

10月24日(月)
姫路市夢前町山之内に、旧山之内幼稚園を活用した
農家レストラン「且緩々(しゃかんかん)」がオープンします。
(運営:株式会社山之内楽農倶楽部)

「且緩々」とは、「落ち着いて、慌てず、焦らず、ゆっくりと」
という意味の禅語です。

山之内地区は、日本三彦山の一つである雪彦山と
これ水源とする清流夢前川を擁する水と空気のきれいな地域です。
過疎化が進むなか、香寺ハーブ・ガーデンは、廃校になった山之内小学校を
当社第二工場として使わせていただいているご縁から、
山之内の方々とともにこの地域でハーブや生薬を育て、
山之内地区の環境保全と活性化に取り組んできました。

この地に新しくオープンする「且緩々」で、
ゆったりとしたひとときをお過ごしいただければと思います。

農家レストラン「且緩々」
○営業時間:9時~17時 (ランチタイム11時30分~15時30分)
○場所:姫路市夢前町山之内乙120-1 (旧山之内幼稚園)
○駐車場:姫路市夢前町山之内甲619 (旧山之内小学校グラウンド)
○料金:ランチバイキング
・一般    1,800円
・65歳以上 1,500円
・小学生   900円
・幼児     500円
○休業日:年末年始

【ご予約】
香寺ハーブ・ガーデン本店
079-232-7316 にてお受けいたしております。
ご予約の際、スタート時間は11:30/13:30のどちらかをお選びください。

 

 

香寺ハーブガーデン

〒679-2155 兵庫県姫路市香寺町矢田部689-1
TEL:079-232-7316
FAX:079-232-7306
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始とお盆(夏季休業)はお休みです。

※臨時休業があれば随時お知らせいたします。

オフィシャルサイト:http://www.koudera-herb.com/

ネットストア:http://koudera.rs.shopserve.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で