「灘五郷ラッピングトレイン」で行く!灘五郷満喫ツアー 2023年2月23日(木・祝日)「灘五郷ラッピングトレイン」で行く!灘五郷の酒蔵を巡り、美味しい食事と日本の伝統芸能をお楽しみいただきながら「灘の日本酒文化」を満喫!


「灘五郷ラッピングトレイン」で行く!灘五郷満喫ツアー開催

神戸市プレスリリース:https://www.city.kobe.lg.jp/a96559/press/2023011701.html

株式会社阪急交通社と「灘の酒蔵」活性化プロジェクト実行委員会(灘五郷酒造組合、神戸市、西宮市、阪神電気鉄道株式会社)は共同で、灘五郷を巡る日帰りツアーを開催します。
本ツアーは、阪神電車のラッピングトレイン「Go!Go!灘五郷」を大阪梅田駅から甲子園駅まで貸切り運行し、甲子園駅からは貸切りバスで酒蔵施設を巡る企画です。本格的な新酒のシーズンに灘五郷の酒蔵を巡り、美味しい食事と日本の伝統芸能をお楽しみいただきながら「灘の日本酒文化」を満喫するツアーとなっておりますので、ぜひこの機会に灘五郷と日本酒を堪能してください。

1.開催概要
(1)名称  :「灘五郷ラッピングトレイン」で行く! 灘五郷満喫ツアー 日帰り
(2)日程  :令和5年2月23日(木曜日・祝日)
(3)募集人数:60名
(4)料金  :5,500円/人 ※20歳以上の方のみお申込み可能。
(5)行程  :
大阪梅田駅(10時30分集合・11時04分発)+-+ <「灘五郷ラッピングトレインチャーター>+-+甲子園駅(11時41分着)=== <バス>===白鹿記念酒蔵博物館見学(60分)==<バス>==櫻正宗記念館「櫻宴」にて昼食(60分)==<バス>==白鶴酒造資料館にて「灘五郷寄席」鑑賞(60分)「GI灘五郷」認定酒の試飲(40分)==<バス>==御影駅(16時40分頃解散予定)
※やむを得ない理由により、行程や時間等が変更になることがあります。
(6)イベント企画 :灘五郷酒造組合
(7)共催     :「灘の酒蔵」活性化プロジェクト実行委員会(灘五郷酒造組合、神戸市、西宮市、阪神電気鉄道株式会社)
(8)旅行企画・実施:株式会社阪急交通社

2.申し込み
(1)申込期間:令和5年1月18日(水曜日)~31日(火曜日)
(2)申込方法:WEB受付サイトから応募
https://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d_setsu.php?p_course_no=1819479
※2月3日(金曜日)以降に抽選結果をお知らせします。

3.ツアーのポイント
・「灘五郷ラッピングトレイン」を貸し切り特別運行する車内では、灘五郷クイズ大会などイベントを開催!
・酒蔵施設では、蔵人による酒造り唄や日本酒にまつわる落語を楽しめる!
日本の伝統芸能である講談、落語には日本酒にまつわる噺がたくさん伝わっています。歴史ある灘の酒蔵で楽しいひと時をお過ごしください。
落語ゲスト
・「GI灘五郷」認定酒 飲み比べ試飲会を開催!

4.お問い合わせ
阪急交通社 トラピックス
TEL:0570-01-5589(月~金 9時30分~17時30分 土日祝 9時30分~13時30分)

5.参考
(1)灘五郷について
「灘五郷」は、神戸市の西郷・御影郷・魚崎郷と、西宮市の西宮郷・今津郷の五つの郷の総称で、酒造りに最適の「宮水」が湧き出るほか、酒造用原材料米の最高峰といわれる「山田錦」の産地も近いことから、「日本一の酒どころ」として栄えています。現在は、27の清酒・みりんを製造する蔵元があり、全国の約25%に相当する量の日本酒がこの一帯で製造されています。
灘五郷絵図

(2)「灘の酒蔵」活性化プロジェクトについて
活性化プロジェクトロゴ2017年10月から「灘の酒蔵」の活性化に向けて、灘五郷酒造組合、神戸市、西宮市及び阪神電気鉄道株式会社が実行委員会の構成員となり立ち上げたプロジェクト。「灘の酒蔵」の魅力を効果的に発信する様々なプロモーション活動を行っています。

○ラッピングトレイン「Go!Go!灘五郷!」
ラッピングトレイン「灘の酒蔵」活性化プロジェクトの一環として、2017年10月から運行しているラッピング列車。各車両には、イラストレーターの山口哲司氏による灘五郷の各郷をイメージしたイラストが描かれています。また、2020年にデザインを一新した第2弾のラッピングトレインの車内に昨年10月から新たな装飾を追加して、乗車中も”灘五郷一色”の列車として運行を継続します。ラッピングトレインを運行することで、阪神沿線に「日本一の酒どころ・灘五郷」があることを沿線内外に広く知っていただき、灘の酒蔵巡りへの興味を喚起しています。