食彩の王国「京都の中華麺」に鳳舞楼(京都市)の「カラシソバ」相場哲夫さんが登場!


鳳舞楼(京都市)

  • 住所:京都府京都市上京区新町通中立売下ル仕丁町327-7 地図
  • 営業時間:11時30分~14時00分、17時00分~21時00分
  • 定休日:火曜日
  • 電話:075-555-5568

番組データ

 

食彩の王国
2019年8月24日(土) 9時30分~9時55分 の放送内容

京都の涼味・絶品の中華麺は一味違います。「冷めん」って…えっ!?「からしそば」って、そんなに多くからしを!?揚げる焼きそばって!?そのルーツを追いました。

番組内容
京都の中華麺のルーツは、あるひとりの中国人から始まります。京都人の口に合うように料理法を変えて工夫を凝らした独自の味わいは、文豪・谷崎潤一郎の舌も唸らせたといいます。いくつもの名店を残し、多くの直弟子・料理人を生んだ伝説の料理人・高華吉を辿ります。今も伝わる絶妙な味わいとは!?師匠の味を守り続けるひとりの弟子に密着です。

ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で